アーチンの小麦粉文庫

心の洞窟。美しい景色を探す旅人アーチンのブログです。カレーとラジオにまみれた日々の暮らしを綴ります。

【お弟子さん6期募集にあたって】幽霊部員弟子より諸々と。

みなさま、お久しぶりです。この度、心理学の師匠であるカウンセラーの根本先生がお弟子さん第6期生を募集されることになりました。詳細はこちらのブログをどうぞ

今、6期に応募しようか迷っている方がこちらを読んでくださるかもしれないと思い、とても久しぶりにブログを書きました。もしよかったら最後までお読みいただけますと嬉しいです。

 

 

私は、根本先生のお弟子さん制度4期生として学びました。修了してから約1年が経ち、カウンセラーにもなっていませんし、タイトルの通り「幽霊部員」ですが、お弟子さん制度で心理学を学んでよかったと思っています。根本先生は募集ページで、カウンセラーを目指す人だけのためのお弟子制度ではないよ。ライフワークセミナーの意味合いが強いんだよ。というようなことを書いておられましたが、その通りだと思います。4期の募集の時にもそのようなメッセージをおっしゃっていたのを記憶しています。

 

4期を終えて、私をとりまく環境は正直何ら以前とは変わっていません。少し残念な気持ちになっちゃいましたか?でも、そこまで残念に思わなくて大丈夫です。まわりの環境は変わっていませんが、心の真ん中あたりが変わりました。いえ、すみません、変わったという表現も少し違います。心の真ん中あたりにピントが合いました。この表現の方が近いかもしれません。

 

もうすでに持っているもの。

もうすでにここにあるもの。

それらにピントが合うようになりました。

 

そもそも私はカウンセラーになるためにお弟子さんになったわけではありませんでした。根本先生の心理学の講義を長い時間、ある程度連続して聞きたい、というのがお弟子講座に申し込んだ理由でした。特段、ライフワークを見つけるぞというワクワクした気持ちもそこまでありませんでした。ただ、心理学の話のプールに浸り続けたい、そんな気持ちだったと思います。なんのためにお弟子に申し込んだのですか?この質問に答えること自体に興味がわかないくらい、ただひたすら心理学の話のシャワーを浴びたかったというのが動機でした。

 

半年間、それは十分に満足できる時間でした。1日5~6時間くらいのリモート講座、どこをどう切っても心理学の学びの連続でした。ずっとお話を聞くだけではなく、お弟子仲間との対話やグループワークの時間も多く、本当に飽きのこない楽しい時間でした。また、課題においては自分を見つめ自分と対話する機会を多くもらえました。時には自分をえぐり過ぎてしまい、しんどくなった時期もありましたが、おおむね根本先生のブログが好きな方はM気質があると思いますので、そのえぐるような自分との対話もまた魅力かと思います。

 

先ほど触れた「ピントがあう」という話ですが、このお弟子講座を経て、今感じるのは、自分が変わっても変わらなくても関係ない、何者かになろうがなれなかろうが関係ない、願いが叶おうが破れようが関係ない、悩みがなくなろうが悩みの渦中であろうが関係ない、本当に何においてもまわりの現象というのはまったく関係なく「私は私である」。この1点だけが心のど真ん中にあり、その事実に、ピントがあったことが私の最大の満足ポイントです。

 

心理学を学んでも悩みはなくなりません。

心理学を学んでも泣けてくる日はあります。

お弟子になったって苦しい時は苦しいです。

心理学は魔法ではありません。

 

それでも学んでよかったと思うのは、この「私は私」にピントを合わせることができたからです。時々ピンボケする時もありますが、心理学を学んだことによって、また再びピントを合わせるためのアプローチを身に着けることができたのも、学んでよかったと思う理由のひとつです。私の心理学のイメージは、生きていくために手に入れると役に立つ道具、身に着けると呼吸がなんとなく楽になる技術です。

 

私はもともと「私」と「他人」の間があいまいで、人と地続きの人間でした。今もまだその傾向はあります。海と砂浜みたいに、山と麓の道のように、境界線があいまいでした。その境界線がないことに苦しんできた人生でした。だから、「私」と「他人」の間に境界線をちゃんと引けることを知り、その考えを体感できたとき、実は泣きました。嬉しくて。こんな恩恵がお弟子さん制度にはあります。かなり個人的な恩恵話ですが、もしかするとピンポイントで響いてくれる方がいるかもしれない、そんなピンポイントに響くたった一人の誰かに届いてくれたらいいなと思って書きました。

 

でも、実は、お弟子さん制度に応募しなくてもいいと思ったりもします。(師匠ごめんなさい。営業妨害でのつもりでは決してありません。)というのは、受ける必要があればおのずと申し込みボタンを押していると思いますし、今は必要ではなければ、また違った形で心理学に触れる機会があると思います。そうです。どっちでも問題ないのです。応募したからすごい、応募しなかったからダメだ、そんな線引きはしなくても大丈夫です。ぜひ、自分が自分に対して「気持ちのいい方」を選択してあげてください。あくまでも、その、あなたの「気持ちよさ」の範疇にお弟子さん制度が入った場合に申し込みボタンを押してみてください。

 

最後に。

お弟子さん制度で得た素晴らしい恩恵に、「仲間の存在」というのも加えて、今日のお話を終わりたいと思います。心理学を共に学んだ仲間たちの存在は何にも代えがたい宝物になりました。私にとってみんな全員がすごくすごく尊い存在です。そう思うと、リモート授業でも全く距離を感じさせないお弟子の講座の場を構築してくださった根本先生は本当にすごい人ですし、運営のスタッフさん、先輩のみなさん、そして4期の同期のみなさんにも感謝感謝なのです。この環境は貴重だなと思います。これを体験するだけでも何か価値観が変わる気もします。

 

ああ、長々と書いてしまいました。最後まで読んでくださってありがとうございました。感謝申し上げます。また、いつかどこかでお会いしましょう。ありがとうございました。アーチンでした。

【好きなYoutubeの話】岡田斗司夫・コレコレ・佐久間宣行

 

こんばんは!

本日は、好きなYoutubeシリーズをお送りします。

 

1、岡田斗司夫

https://youtu.be/opof25mlTSo

ジブリをはじめとするアニメの解説から入ったのですが、解説以外の動画もおもしろいです。

気持ちいいくらい深掘りするところ、

細かい点まで解説してくれるところ、

独特だけどハッとする視点、

本人がクレイジーサイコパスなところ。

今のところ100点満点です。

 

2、コレコレ

https://youtu.be/_6FEm4WyXGU

生配信で人の悩み相談に、視聴者を巻き込みながらさばいていく様子がおもしろい。

相談者は主に若者、ネット民の人々が多い。

そのため、未知なる世界の話ばかりで異世界に来た感じになるのだけど、コレコレさんの人の話の聴き方やさばきかたが好き。

 

3、佐久間宣行

https://youtu.be/fbAwpE_5o6c

毎度お馴染み、私のスターでありヒーローである佐久間さんのYoutube

おもしろいこと思いついたけどテレビではできないよなあという企画をYoutubeでやっている感じがして、楽しそう。

そんなあたりが好き。

本人はTVプロデューサーだけど、もはや出役が普通になってきました。

 

 

 

 

f:id:komugikobunko:20211205021831j:image

友だちの影響でイカにハマっています。

イカ美味い。

 

 

【ご感想】勇気づけられ、 励まされ、幸せを諦めたくない!と本気で思いました。

 

皆さま、こんばんは!

『ジャワカレーと一緒に使うなら何のルー?』
の個人的なランキングを考えていると
眠れなくなるアーチンです。
(その代わり、日曜日の昼はほとんど寝ています。)

 

本日も前回に続きまして、

メールカウンセリングにお申し込みいただいた
モニター様からのアンケートを
ご紹介させていただきます。

 

Mさまからのご感想、メッセージもまた、
私の心の宝物となりました。
きっと、この先も頻繁に取り出しては、読み、
心に刻み、また、宝箱にしまう。
そんなことを繰り返してしまうことでしょう。

本当にありがとうございました。

 

カウンセリングということですので、
お辛いこと、苦しいことがあって
ご相談に来てくださったのですが、

この5日間の中で、私はMさまから、
誰かを好きになることの素晴らしさと
恋をする人は一人も漏れなく美しく、
そして、キュート!であるということを
改めて教えていただきました。

 

Mさま。
これからも、心より応援しております。
この度は本当にありがとうございました。

 

f:id:komugikobunko:20210921002525j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どうやって私を知ってくださいましたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

色んな方のカウンセリングを受けてきましたが、
その中の1人のカウンセラーさんが
私にはメールカウンセリングも良いと思ってくださった様で、
アーチンさんのメールカウンセリングをすすめて頂きました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のモニター様にご応募くださった
理由を教えてください。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カウンセラーさんにアーチンさんをすすめて頂いた後、
アーチンさんのブログにお邪魔して
共感できる部分を見つけこの方のカウンセリングを
受けてみたいと思いお願いしました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
メールカウンセリングを受けて、
いかがでしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーー
私はメールカウンセリングを受けるのは
久しぶりだったのですが、
メールだとゆっくり気持ちの整理をしながら相談したり、
考えを伝えていけるので助かりました。
また、 後からメールを読み返せるのもありがたいです。
カウンセリングを受けた後は私の課題のひとつ、
もっと自分を大切にするという事に少し近付けたと思います。
あとは私が心理学で分からない事を質問すると
丁寧に教えてくださり、
腑に落ちたりスッキリする事がたくさんありました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私のカウンセリングをオススメする
としたら、どのような方にオススメ
でしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は主に恋愛についての相談だったのですが
他にも聞いて頂きたい事があり、
相談内容は1つでなくても良いとの事で相談させて頂きました。
どんな小さな悩みでもアーチンさんはあたたかく
聞いてくださるので、
カウンセリングを受けたいけどなかなか勇気がない方には
特にオススメだと思いました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後に、メッセージやご要望などが
ございましたら、ご自由にお書きください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は今回アーチンさんのカウンセリングで
本当に勇気づけられ、 励まされ、幸せを諦めたくない!
と本気で思いました。
背中を押して下さりありがとうございました。

以上です!⸜(*´꒳​`*)⸝‍

 

Mさま

【ご感想】今は、人と話す元気も戻り、 新しいことを始めたくてワクワクする気持ちになれています。

 

皆さま、こんばんは!

カレーの具材を炒めずに、速攻で水から煮る
というプロセスがあると聞いて、
驚きが隠せないのと同時に
今すぐ試したい気持ちに襲われているアーチンです。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

 

本日は前回に続きまして、

メールカウンセリングにお申し込みいただいた
モニター様からのアンケートを
ご紹介させていただきます。

 

Mさまからいただきましたメッセージは、
この度も一生の宝物となりました。
本当にありがとうございました。
何回も読み、
そして、心の奥の宝箱にそっとしまい、先ほど鍵をかけてきました。

Mさまの中にある、色とりどりの美しい景色を、
こっそりとお裾分けしていただいた5日間でした。
私も感謝の気持ちでいっぱいです。

ライフワークを描くことの素晴らしさと、
Mさまご自身をはじめ、ご家族さまへの誠実な思いと愛情が
じわじわと伝わってきて、私まで癒してくださいました。
世界は優しくて、とても広いことを教えていただきました。

Mさま。
これからも心より応援させていただきます。
この度は本当にありがとうございました。

 

f:id:komugikobunko:20210917230138j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どうやって私を知ってくださいましたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

根本裕幸さんのブログを拝見して。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のモニター様にご応募くださった
理由を教えてください。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょうど落ち込んでいるというか、 元気が戻っていない状態だったからです。
誰かに話を聞いてもらったり、 寄り添ってもらったりして頂けたら、
気力を取り戻せるかなと希望を持ちました。
根本さんのお弟子さんでしたら、
きっと温かくご対応下さるに違いないという信頼もありました。


アーチンさんにお願いしたのは、ブログがきっかけです。
そこで感じたユニークでありつつ穏やかな雰囲気に惹かれました。
そして、「このような想いを抱えている方に」の一覧の中の、
「今は誰かに会うエネルギーがありません。」 という状況が私そのままでしたので、
自分でも申し込んで良いかな?と背中を押して頂けました。


人と話すのさえ、少しエネルギーが必要という状態でしたので、
顔を見せる必要がなく、 メールでのやりとりというのも安心感がありました。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーー
メールカウンセリングを受けて、
いかがでしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーー

一言で言うとしたら、「とにかく素晴らしかった!」です。
最初のメールからずっと感激し続けていました。


アーチンさんは、私の気持ちや状況を常に温かい目で見て下さり、
一つも否定することなく、味方でい続けてくれました。
私の良い面にすぐに気づいて、
色々と言葉で伝え続けて下さいました。
全体を通してずっと、 優しさや誠実さや熱意を強く感じていました。


このようにアーチンさんにご対応頂いたお陰と、
教えて頂いたたくさんのワークを通して、
私の心の状態がどんどん良い方へと変わっていきました。

始める前は気力を失っている状態だったのですが、
カウンセリング後の今は、人と話す元気も戻り、
新しいことを始めたくてワクワクする気持ちになれています。
また、嫌いになっていた自分も、悪くないかもと思えています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私のカウンセリングをオススメする
としたら、どのような方にオススメ
でしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気持ちが落ち込んでいる方

自分に自信を取り戻したい方

心に寄り添って欲しい方

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後に、メッセージやご要望などが
ございましたら、ご自由にお書きください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参考のために改善点などを示した方が良いのかも知れないのですが 、
私にとって本当に全部満足の上をいっており、要望は何もありません。


丁寧に向き合って下さったこと、私を肯定しつづけて下さったこと 、
豊富な知識の中から大切なことを次々と教えて下さったこと、
とにかく全て感謝で一杯です。とても充実した時間でした。
アーチンさん、本当にありがとうございました。

 

Mさま

【ご感想】凍っていた心のかけらが解けて本来の場所へと戻って行くのを感じました。

 

皆さま、こんばんは!
最近はカレーの煮溶けたジャガイモばかりを集めて
食べたい欲求に駆られています。
アーチンです。

 

本日はメールカウンセリングにお申し込みいただいた
モニター様からのアンケートをご紹介させていただきます。

 

Hさまの深いエネルギーと心の器の大きさに
私はただただ感動するばかりで、
私の方がたくさんの大切なことを教えていただいた5日間でした。
感謝の一言しかありません。
いただいたメッセージは私の一生の宝物にいたします。
(私の心の洞窟の奥にある鍵付きの宝箱にしまいました。)

 

Hさま。
これからも、心より応援させていただきます!
本当に、ありがとうございました。

 

 

f:id:komugikobunko:20210914211156j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どうやって私を知ってくださいましたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

根本さんのブログでお弟子さんのカウンセリングモニター募集を見て。
落ち込むようなことが起きて間もない頃でカウンセリングを受けようと思っていたタイミングでした。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のモニター様にご応募くださった
理由を教えてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体調不良や不安定さなど日々ムラがあり、人さまと顔出しで話す気分ではない日もあったので、アーチンさんの「メールカウンセリング」が気になりました。

ブログを拝見したところ、丁寧でわかりやすい文章、配慮やあたたかさ、大きな愛を感じたので、開始時間にタイマーをかけ一番早く受けられる日時に申し込み、希望通りに受けることが決まりました。


対面ですとスピード感があるのでより早く答えが見つかることもありますが、わたしの場合は落とし込みに時間が必要なので忘れるのも早く…


そのときはわかったようでも習慣づけられず(わずかでも→)罪悪感や自分責めにつながったり、まだ自分と一体化していない答えだった場合、再確認するタイミングを逃して放置したままになったり、忘れてしまうことがありますが、


5日間のメールカウンセリングでは、時間・心の余裕があり、その間のやりとりとサポートしてもらえる安心感がありました。

 

思うままに感情を出したい日があったり、質問したり……その時の気分で赴くままにやり取りできるメールカウンセリングはそのときの自分の状態にあっている、と思いました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メールカウンセリングを受けて、
いかがでしたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日常に専門家のサポートがあることでの安心
決まった時間に質問への回答があるのも安心


メールは何度も読み返せるので、

①いま必要なことに何度でもつながれる

②少しでも気が向いたときにでも、お恨みを書くとかワークなりをしてみようという意識になっていった・気持ちの継続

③聞き洩らしや忘れることがなく、その都度「今の自分」にフィットした更新ができ、感覚だけではなく深く理解しながらまた感覚に落とし…定着するのに役立つ(リフレーミング

 

期間限定なので集中力が増し感覚も冴えた状態で自分と向き合う気になるのかもしれない
期間が過ぎても、発見・行動したことが徐々にきめ細かく日々じわじわ効いている

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私のカウンセリングをオススメするとしたら、
どのような方にオススメでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゆっくり、じっくり、深く(理解・実行・腑に落としたい)これらの言葉がピンとくる

繊細

ひとのあたたかさ、思いやり、配慮が必要

丁寧に接してもらいたい

自分のペースでカウンセリングを受けたい

話すよりメールやメッセージでのやりとりを好む

人見知り

思考がまとまらないけど苦しいとか泣きたいとかで困っている

自己否定、自分責めなどで苦しい

どうしたらいいかわからない

いま正に辛くて連続的なサポートが必要

クリエイティブさが必要

文学、読書好き

自分を知りつつ、読み込みや文章を書く練習をしたい、いずれ自分史を作りたい

友人とも気軽にメッセージし合ったり話せるようになりたい

思考優位、考え過ぎがち

ハートで感じたい

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後に、メッセージやご要望などが
ございましたら、ご自由にお書きください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アーチンさんは、「海のように広く深く、与える水の量は無限」というのがわたしの印象です。
長年、心の潤い不足で乾きひび割れて痛かった場所に、穏やかに必要なだけアーチンエッセンスが浸透し、気づけば乾きや傷が癒され、整えられている、というようなイメージ、水のようなお方だと思いました。まさしく伴走者。


文章においても人生設計についてもクリエイティブ、その文章からは風景が見えます。
あれ?シーアーチンのシーって「sea」でしょうか? だったらお名前の通りのイメージですね。
包容力、共感、慈悲心を感じ、安心出来ました。

 

メッセージ中に突然お恨みが始まり長文になったことがありましたが、ふんわり受け止めてくださいました。その内容から才能と、だからこそ起きやすいであろうトラブル、その理由になり得る心理学的な解釈をしてもらえました。


体調がすぐれなかったわたしへの思いやり・配慮、尊重、同調したリズムにも安心できました。
アーチンさんから湧いてくるあたたかさを文章でやさしく紡ぎ、ファンタジーの世界への誘いではなく現実的に相談者が現実的に行動しやすいように明確に、文学センス満載のアドバイスをいただけました。

 

個性に合わせた比喩を使ってくれるのでわかりやすく興味深く、自分のことなのですが抵抗なく客観的に、お気に入りの雑誌の連載コラムを読んでいるかのように、楽しく発見しながら、また、涙しながら読みました。


アーチンさんのあたたかなお言葉で毎回、凍っていた心のかけらが解けて本来の場所へと戻って行くのを感じました。
緊張しがちな心体の力が抜け呼吸が深くなるのがわかります。
日々続けることの大事さをしみじみ感じられ、わたしに必要な基礎・土台づくりを応援してくれました。


日々、色々と感じやすく、特に今回はかなり落ち込んでいる状態だったわたしにとっては、いつでもかけ込める寺が身近にあるというような環境はとてもありがたいことでした。
今後も、サポートを受けたいと希望しています。


わたしがイメージするアーチンさんのカウンセリングの一番の魅力、特徴は、
自分では欠点と思えるようなネガティブさが才能魅力・肯定ストーリーに生まれ変わり、読んでいるだけで希望の道に導かれ自然に肯定的にとらえられるようになる、ところだと感じました。

 

わたしが書いた(お話しした)人生の一部が、アーチンさんにより、わたしの肯定ストーリー自叙伝に変容したのです。


穏やかに深ーく、長ーく効く処方です。
おかげさまで深呼吸できる時間を過ごせました。


メールカウンセリングを5日間継続して受けたのは初めてでした。
受け入れられているよろこびを感じ、発見し深め、自分自身が受け容れ、毎回泣いていました。
心強く、嬉しさの連続、感動の日々でした。


アーチンさん、
心の支えになってくださりありがとうございました。


感謝。

 

(Hさま)

 

 

【お弟子さん講座】今後の目標、展望、ビジョン

 

皆さん、こんにちは!

心の洞窟散歩人、アーチンです。

 

先月、今年の2月から受講していた

カウンセラー根本裕幸師匠のお弟子さん講座を修了しました。

今日は、これからの目標・展望・ビジョンについて、

書いてみたいと思います。

 

f:id:komugikobunko:20210912093047j:image

 

アーチンの今後の目標・展望・ビジョン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その1:自分の身近な人の役に立つ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

心理学を学びたいと思った動機の一つに、

自分と自分の近くにいる人の役に立ちたい。

という気持ちがありました。

 

・なんとなくしんどいな

・どうしていつもこうなっちゃうんだろう?

・感情に振りまわされて、疲れてしまう

と感じながら生きていた部分があるのですが、

 

実際に心理学を学んでいくと、

そのあたりの「カラクリ」がわかって、

少し楽になったのですね。

 

でも、人の心は機械じゃないので、

心理学を学んだからといって、

そう簡単にはいかないのですが、

 

それでも、

★出てくる感情はウンコのようなものだ

(だから、まずは流すのが大事だよ)

とか、

★罪悪感と愛は表裏一体

(だから、罪悪感を無くそうとしなくていいよ。

 その奥にある愛を見るといいよ。)

とか、

 

このような考え方に出会えたことで、

今まで抱えていたしんどさに対して、

少し冷静に対処できたり、

あたたかく見守ることができたり、

じゃあ、こうしてみようかと一歩踏み出せたり

できるようになりました。

 

そう思った時に、

もしかすると身近な大切な人が悩んだり、

人知れず苦しんでいたりする時、

私の学びと少しの経験が、

何かの役に立つかも知れない。

と、考えるようになったのです。

 

半年の学びで何を習得できたかというと、

講座中は、

「根本先生のお話はおもしろいな〜」

「○○ちゃん、今日も可愛いな〜」

「お腹すいたな〜」

みたいなことばかりを思いながら聞いていたことは

横に置いておいて、

 

★人の心は不思議で、とても美しくしなやかで、そして、思いのほか、強い。

 

ということを、私は学びました。

 

これから、自分の身近な大切な人に、

私の学びが少しでも役に立ったり、

活かせたりできたらいいなあと思っています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

その2:縁を大切にする

ーーーーーーーーーーーーーー

 

今回のお弟子さん講座を受けて、

私にとって最も素晴らしかった収穫は、

「人とのご縁」です。

 

・根本師匠

・ヤタ先生

・Kさま

・スタッフの皆さま

・お弟子の先輩の皆さま

・お弟子同期の4期の皆さま

・モニターさま

・こうしてブログを読んでくださる皆さま

などなど。

 

もちろん心理学を学べたことは、

とても素晴らしい経験でしたが、

 

「決して安くない受講料をエイヤ!と払って得たものとは?」

と自分に問うた時、ダントツで「人」でした。

 

こう書いてしまったら、

お金で人を買ったみたいに思われそうですが、

でも、広い目で見たらそうなのかもしれないな

とも思います。

 

なぜなら、お金は、

自分の時間と自分の労働の対価として得たもので、

そもそもは、

「自分」が持っていた価値を元手に得たものだと思えば、

勇気を出して受講することを決めた講座で、

自分が大切にしたいものに出会えて、

私は大満足です。

 

★自分が持っている有限なもの(エネルギーや時間や寿命やお金)を何に変換するか

 

が、その人の人生を作るんだなあと、

なんだか当たり前のことなのですが、しみじみ思いました。

 

わざわざヴィジョンに掲げる必要もないくらいに、

素晴らしい出会いと縁でしたので、

あちらの皆さんが、イヤです、と拒否したとしても、

私はこれからも皆さんとの「縁」を大切に、

 

そして、おそらく、

心理学のことには一文字も触れない

カレー&ラジオブログを書きながら、

なんやかんやで、そこに居ることでしょう。

いや、いさせてください。

 

末長くよろしくお願いします。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その3:誰かの大切なレシピの記録本を作る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ヴィジョンの話をします。

私はカレーやラジオが大好きなのですが、

食べること、料理全般も大好きで、

自分で料理をするのは好きなのですが、

人が料理をしているのを見るのも、

めちゃくちゃ好きなのですね。

 

昔、おばあちゃんが料理をしているところを

見るのが好きでした。

今思うと、もっと、

「ねえ、それはどうやって作るの?」

「今、何と何を入れたの?」

とか、たくさん聞いておけばよかったなと

今でもちょっぴり後悔しています。

 

半年、お弟子さん講座で学んで、

じゃあ次のヴィジョンは何?と思った時、

食べ物から、その人の記録をしていこうと、

ふと思いました。

 

私の中のイメージでは、

食べ物の話は、心の話に直結していると思っていて、

好きな人の好きな食べ物の話を聞くのが好きなのですね。

決して凝った料理のお話を聞きたいというわけではなくて、

カップラーメンでもレトルト食品でもコンビニ弁当でもいいんですよ。

料理は嫌いです。でもいいんですよ。

 

「なぜ、そうなのか?」に興味があるから。

 

そんなふうに、誰かの日常のご飯についてや

レシピ、作り方をはじめ、

その人のインタビューと写真、

私の所感をはさめて、

一つの本にしようと思います。

 

レシピ本好きなんですよね。

それが、私の知っている人で構成されていたとしたら、

すごく楽しそうだなあ。と思いました。

 

今のヴィジョンについて、書いてみました。

わー、楽しそう!

 

 

また、コロコロ変わると思うのですが、

その時はその時で書き直します。

 

 

 

今日はここらへんにしようと思いますが、

結論は、

 

お弟子さん講座に申し込んでよかったーーー!!!

 

ということです。

声を大にして言いたいと思います。

まずは半年間、本当にありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いします。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また!

 

 

アーチンでした。

 

突然降ってくる雨と同じ。

f:id:komugikobunko:20210907205659j:image

 

 

こんばんは。

アーチンです。

 

突然降ってくる雨と同じように、

 

お父さんとお母さんも初めて家族を作ったのだから、

はじめてのお使いみたいなモノだったのかもしれないな。

はじめて自転車に乗ったときみたいな感じだったのかもしれないな。

本当は不安で、でもワクワクして、

たくさん失敗して、泣いて、見栄も張って、

落ち込んで、かと思えば一緒に喜んで、

はじめてのことだから、

子どもと同じくらい、

「こっちだって、わかんないよ!」って、

思いながら、

それでも、「親なのだし」と

自分に言い聞かせて、

ジタバタドタバタ猛ダッシュ

今日までやってきたのかもしれないな。

それが、家族作りっていうモノなのかもな。

 

と、今、思いました。

突然降ってくる雨と同じように、

気づいたら、泣いていたりして。

 

雨と言えば、チャゲアス(正式にはASKAの方)の歌が聴きたくなりますね。